領域:WEBアプリケーション

概要:学生・教職員に係る業務全般を統合したシステムの開発

言語:Java,Oracle,Apache

工程:要件定義〜運用保守まで

納期:18ヶ月

とある一日の作業(「リーダー|設計〜製造」の場合)

9:00〜 進捗報告会
チームメンバーの作業状況を確認します。
進捗の遅いメンバーがいれば、原因を確認して他のメンバーに作業をお願いしたり、チーム全体として遅れが出ていないか確認をします。
また、今日はどこまで作業したらいいかなどを指示したりします。
10:00〜 朝の業務
メールチェックと本日の自分自身の作業の確認をします。
問題などを午後のプロジェクト報告会までに報告書にまとめます。
13:00〜 プロジェクト報告会
午前中に纏めた報告書を同じプロジェクト内の他システムのリーダーに報告します。
他のシステムと連携することで、プロジェクト内での連絡を密にし、問題があったらすぐに手助けできるような体制をつくります。
15:00〜 メンバーチェック
メンバーの成果物(設計書、プログラム)のレビューをします。
疑問などで、メンバーの手が止まっていないか確認して、作業が遅れているメンバーの手を助けたりもします。
18:00〜 自分の作業
皆を纏めるだけが仕事ではありません。
設計書を書いたり、プログラムを書いたりします。
21:00〜 帰宅!

総括

チームリーダーとして、当プロジェクトに参画しました。

メンバーとコミュニケーションをマメにとり、長所や短所を把握し、適材適所に配置することで、チームとして効率的に作業ができることメンバーに気持ちよく作業してもらえることを心がけました。

また、日本人以外の方とのコミュニケーションをする機会もあったのですが、

「どのように説明すれば、相手に理解してもらえるか」

「どう解釈すると、あちらが何を言いたいのかを理解できるのか」など

を考えさせられるよい機会になりました。